feed

診療日カレンダー

2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2022年2月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
  • 休日
  • 午前診療
  • 臨時休診
  • 診療受付変更
※日付のリンクにカーソルを合わせて説明文を表示します

どうしてタツノオトシゴ?

トップページ » どうしてタツノオトシゴ?

2018年2月24日

みなさまには「タツノオトシゴの病院」「タツノオトシゴの先生」などと親しみをもって呼んで頂きうれしく思っています

実はこのタツノオトシゴ、ある思いをもって当院のシンボルマークにしました。そのことについて書いていこうと思います、、、

「竜の落とし子」とも書きます、竜なので何となく縁起がよさそうなイメージがしますよね、実はたくさんの「吉」を持っています

①幸運:竜に似た姿から昇り竜のイメージで幸運のシンボルとされています

②縁結び、家族円満:魚には珍しく何度も同じカップルで子どもを授かり出産します、 情熱的なな求愛ダンスをすることでも知られていますし、カップルが向き合うとかわいいハートの形ができます

③子宝、安産(イクメン):カップルになるとメスは卵をオスのお腹の袋に産み付けす。孵化まではオスが袋の中で大切に育ててくれるのでお母さんも安心、元祖イクメンですね、 子どもは1回の出産で1000匹以上産まれることもあるといわれるほど子だくさんです

④健康:タツノオトシゴの事を英語でSEA-HORSE 海馬といいます。脳の中に形状がタツノオトシゴに似ているので海馬と呼ばれている部分があります、 海馬は脳の機能の中でも記憶を司るとても大切な場所です                        また、ちょっとかわいそうですが健康増進の特効薬として漢方や薬膳にも利用されることもあるそうです

 

このようにたくさんの吉祥のシンボルとしてのパワーをもったタツノオトシゴです    クリニックに来て下さる方々と関係者の皆様方に健康と幸せともたらしてくれるよう、クリニックのシンボルマークに選びました

 

 

 

 

 

 


トラックバック

トラックバックURL


八幡西の内科・放射線診断科・消化器内科。休診日:日曜日・祝祭日・お盆・年末年始
診療時間のご案内
Copyright©2022 奈多こどもファミリークリニック All Rights Reserved.